倉敷市の眼科 河田眼科

お知らせ

INFORMATION

12月15日(火)開院のお知らせ

2020.12.09

皆さま、はじめまして。多くの方々からご支援を頂き、このたび「河田眼科」を2020年12月15日火曜日に開院いたします。

今まで15年間、岡山大学病院、姫路赤十字病院、福山市民病院に勤務して、約10,000件の手術を執刀してまいりました。
市民病院の眼科長として、地域の開業医の先生方から、難症例を中心に数多くのご紹介を頂きました事、心から感謝しております。

これまでの経験を生かした専門的な医療が、この生まれ育った倉敷の地で、少しでも皆さまの「見える」のお役に立てれば幸せです。

  院長 河田哲宏

感染防止の取り組みとして、当院では以下の対策を実施しておりますので、ご来院前にご一読ください。

河田眼科の取り組み

  • アルコール消毒(ドアノブや手すりなど)。
  • 室内換気
  • ソーシャルディスタンスの確保
  • 手指の消毒・マスク着用
  • スタッフの体調確認や検温など健康管理の徹底
  • エアコンにウイルス対策フィルターを使用(チタンアパタイトフィルターを装着)
  • 院内空気の循環にストリーマによるプラズマ放電を内蔵(室内の有害物質を分解)

来院される皆様へのお願い

  • ご来院の際は、必ずマスクの着用をお願いしております。
  • 入口に非接触体温計とアルコール消毒を準備しておりますので、ご協力お願い致します。
  • 体温が37.5°C以上(または体調不良)、14 日以内の海外渡航歴、新型コロナウイルス感染者(疑いも含む)と濃厚接触のある方のご来院はご遠慮頂いております。

誠に恐縮ではございますが、ご理解ご了承の程、何卒お願い申し上げます。